着付けご依頼の際にご用意いただくもの


着付に必要な物のリストです。
不足や問題がございますと着付時間にも影響が出る場合がございますので
ご準備の際にご確認お願いいたします。

訪問着・付け下げ・色無地 など お太鼓結び用


  • お着物・帯
  • 帯締め・帯揚げ
  • 足袋
  • 肌着(上下別れててもスリップでも可)
  • 襦袢(※1)
  • 衿芯:1本
  • 両端クリップ付ゴム紐1本(※2)
  • 伊達締め:1本/お持ちでしたら2本
  • 腰紐: 4本
  •    
  • タオル:3枚(普通のフェイスタオル)
  • 帯板: 1枚
  • 帯枕: 1(※3)
  • 草履

女子袴


  • 着物
  • 袴用半幅帯(または細帯)
  • 足袋(※5)
  • 肌着(上下別れててもスリップでも可) 
  • 長襦袢
    もしくは二部式襦袢の上のみ
  • 衿芯 1本
  • 両端クリップ付ゴム紐1本(※2)
  • 腰紐 5本  
  • 伊達締め:1本 
  • タオル1~2枚(普通のフェイスタオル) 
  • 帯板:1枚
  • 草履(※5)

※1

  • 各お着物の襦袢には半衿が縫い付けられているか必ずご確認ください。
  • 振袖以外は長襦袢のほかに半襦袢との二部式になっている襦袢でも大丈夫です。


※2

  • 両端クリップ付ゴム紐1本とはいわゆる“着物ベルト”もしくは“コーリンベルト”と呼ばれているものです。
    留袖の場合は時間経過と共に比翼衿が動いてはみ出てしまうのを防ぎます。
    訪問着や振袖で重ね衿をご使用の際もあると着崩れしにくくなります。


※3

  • 帯枕は普通のタイプをご用意ください。改良枕は使用いたしません。


※4

  • 訪問着や附下げ・色無地ほか、小紋・紬・御召着物などのお太鼓着付にも共通小物です。


※5

  • 女子袴でブーツ着用の際には足袋不要、草履の代わりにブーツとなります。


その他ご不明な点、用語などがございましたら
なんなりとお気軽にお問合わせください。